お知らせ

新製品情報

【100周年記念新商品】hokkaの『健康とおいしさを考えた福梅』

IMG_6769.JPG

 平成29年12月年末、この度hokka(北陸製菓)から、石川県のお正月を代表する和菓子である「福梅」の新ジャンルとして『健康とおいしさを考えた福梅』を新発売致します。
 来年の4月15日で創立100周年を迎えるのを記念して、"プレミアム感"にこだわって北陸製菓"初"となるナショナルブランドとして福梅を開発しました。"福梅史上初"となる健康志向にこだわっており、さらにおいしさのレベルも極めた特別な福梅です。


『福梅』とは・・・?
石川県で古くから伝わる正月の和菓子。 加賀藩前田家の第十代目藩主前田重教の時代、新春の茶席に献上されたものが正月 の菓子として伝えられたのが始まりとされている。 梅の花を形取った紅白の最中種の中に、福梅専用の餡が入っている。年末(12月半ば頃)から松の内の間に売り出さ れる。

商品詳細は下記のニュースリリースをご覧ください☆
ニュースリリース『健康とおいしさを考えた福梅』291219.pdf

291221_「健康とおいしさを考えた福梅」A4POP.pdf